トップ «前の日記(2015/10/20) 最新 次の日記(2015/10/22)» 編集

SikabaneWorksが関係するコンテンツ(主に*band系ローグライク)の開発近況・補足から全く個人的な雑記まで。

[WEB:屍の見える丘公園]| [RSS]

Angband | Badiashimshe | C# | CRAUZEL | D'angband/小説草稿 | D'angband/開発 | DarkSouls | Demon'sSouls | DungeonCrawl | ElvenUteruses | Haskell | Hengband | J9シリーズ | LEGO | LineDrawing | MISC | MTG | Mac | Math | Moria | R-18 | Roguelike | Rough | RoughSketch | Ruby | SDL | UNIX | VMware | WarHammer | Zangband | アタシラヂョウヲウ | イラスト | ガジェット | ゲーム | ゲーム紹介 | ゲーム製作技術 | ゲーム論 | スケッチ | ツクール | テクノロジー | ニコニコ動画 | ファルコム | ファンタジー | マリオ | ヴィーヤウトゥムノ | 別記事追加予定 | 変愚蛮怒 | 変愚蛮怒/スポイラー | 変愚蛮怒/元ネタ探訪 | 変愚蛮怒/攻略 | 変愚蛮怒/開発 | 宗教 | 情報 | 政治 | 文字コード | 日ペ昔話 | 東方ワンドロ | 東方外法漢女 | 歴史 | 漫画製作 | 版権絵 | 画像処理 | 翻訳 | 自然言語 | 艦隊これくしょん | 落書き | 言語解析 | 読書 | 超人ロック | 追記予定 | 通信 | 阿片窟 | 馬鹿馬鹿蛮怒/開発 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魚類版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負


2015/10/21

[ヴィーヤウトゥムノ] [U] アンバーの王『オベロン』/Oberon, King of Amber (Multi 'p')

=== Num:860  Lev:99  Rar:1  Spd:+35  Hp:10989  Ac:165  Exp:65000
オベロンは、全てのアンバーの王子の父または祖父であり、その力はいまだ衰え
を見せない。彼はあなたが宇宙のバランスを崩すことを恐れており、『混沌の
サーペント』を傷つけることを許さないだろう。「オベロン、アンバーの君主。
あの緑と金の服装で、目の前に立っている。背が高く、肩幅が広く、胸が厚い。
白髪のいくらか混じった黒い顎ひげ。髪の毛は相変わらず。緑の石のはまった金
の指輪、金色の剣。」(ロジャー・ゼラズニイ、岡部宏之訳「アンバーの九王子
」早川書房、p.181)
彼は通常地下 99 階で出現し、信じ難いほど素早く動いている。この邪悪なるア
ンバーの王族の人間を倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約2145000.00
ポイントの経験となる。彼は炎とスパークに包まれている。彼は矢の呪文を跳ね
返す。彼は的確に魔法を使うことができ、ファイア・ボール、地獄球、ウォー
ター・ボール、魔力の嵐、純ログルス、破滅の手(40%-60%)、光の剣、脳攻撃、秘
孔を突く、魔力の矢、プラズマ・ボルト、極寒の矢、恐怖、目くらまし、混乱、
魔力消去、テレポート、テレポートバック、テレポートアウェイ、テレポート・
レベル、暗闇、記憶消去、モンスター複数召喚、デーモン一体召喚、強力なアン
デッド召喚、古代ドラゴン召喚、サイバーデーモン召喚、アンバーの王族召喚の
呪文を唱えることがある(確率:1/2)。彼は AC165 の防御力と 10989 の体力があ
る。彼はダンジョンを照らし、ドアを開け、ドアを打ち破り、弱いモンスターを
押しのけることができる。彼は素早く体力を回復する。彼は稲妻と炎と冷気と毒
とカオスの耐性を持っている。彼は恐怖を感じないし、混乱しないし、眠らされ
ないし、テレポートされない。彼は侵入者をかなり警戒しており、 1000 フィー
ト先から侵入者に気付くことがある。彼は 18 個までの特別なアイテムを持って
いることがある。彼は 12d12 のダメージで殴って劣化させ、 12d12 のダメージ
で殴って充填魔力を吸収し、 10d3 のダメージで殴って盲目にし、 10d8 のダ
メージで触って魔力を奪う。

アンバーの王『オベロン』

Urwen

アッキ=ニンジャ『ウルウェン』
いよっ、キングオブキングス!

Romunqualy

鬼畜大佐『ロムンクァリィ』
私達もアルダの東でいっぱしの神やったり、サーペントの影の瞳を取ってきて、
混沌の宮廷の一角の貴族になったけどさ。この「ご本体様」にはどうすりゃ
追いつけるもんかなんて、とても思いつかないのよね。
実はいつでも時あらば私達を抹殺できるものを、なんかの都合で泳がしている
だけなんじゃないか、なんてパラノイアに陥りそうになることすらあるわ。

Urwen

アッキ=ニンジャ『ウルウェン』
アンバーっていう多元宇宙で最も比重の大きい時空の実質的な担い手だ。
少なくともそん位は思ってはおかねば、必ず足元をすくわれる。

Romunqualy

鬼畜大佐『ロムンクァリィ』
……糞親父と喧嘩している間にはなかった種類の畏れよね、ほんと。

[ヴィーヤウトゥムノ] [U] 『混沌のサーペント』/The Serpent of Chaos (Multi 'J')

=== Num:862  Lev:100  Rar:1  Spd:+45  Hp:30000  Ac:175  Exp:66666
この蛇こそが大ボスである。宇宙が存在する前このサーペントがいた。『秩序の
ユニコーン』がこのサーペントと闘い、『審判の宝石』として知られるその片目
を奪いとった。この宝石を使って『ドワーキン』が「パターン」を描き、その影
として無限の世界が生まれたのである。いまや秩序と混沌のバランスが崩れ、「
パターン」は損傷を受け、全ての「影」の世界がサーペントに吸収されようとし
ている。この動きを止めなければ、我々の知る世界は終わりを告げ、全てが原初
の混沌に帰してしまうだろう。
それは通常地下 100 階で出現し、信じ難いほど素早く動いている。この邪悪なる
モンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約2222200.00 ポイント
の経験となる。それは炎と氷とスパークに包まれている。それは矢の呪文を跳ね
返す。それはロケットを発射することがある。それは地獄やカオスや魔力や放射
性廃棄物や分解のブレスを吐くことがある、なおかつ的確に魔法を使うことがで
き、純ログルス、破滅の手(40%-60%)、魔力消去、モンスター複数召喚、救援召
喚、強力なアンデッド召喚、古代ドラゴン召喚、サイバーデーモン召喚、ユニー
ク・モンスター召喚の呪文を唱えることがある(確率:1/3)。それは AC175 の防御
力と 30000 の体力がある。それは空を飛び、壁を掘り進み、弱いモンスターを倒
すことができる。それは光っている。それは素早く体力を回復する。それに乗る
ことができる。それは酸と稲妻と炎と冷気と毒と地獄とカオスの耐性を持ってい
る。それは朦朧としないし、恐怖を感じないし、混乱しないし、眠らされない
し、テレポートされない。それは侵入者をかなり警戒しており、 1110 フィート
先から侵入者に気付くことがある。それは 20 個までの特別なアイテムを持って
いることがある。それは 22d10 のダメージで体当たりして粉砕し、 22d10 のダ
メージで体当たりして粉砕し、 10d12 のダメージで噛んで全ステータスを減少さ
せ、触って充填魔力を吸収する。このモンスターはダンジョンの主である。

混沌のサーペント

Romunqualy

鬼畜大佐『ロムンクァリィ』
この蛇こそが大ボスである。(最後の最後まで小学生並の表現)

Urwen

アッキ=ニンジャ『ウルウェン』
混沌の宮廷の一部過激派にはアンバー以前の、コズミックホラーめいた
宇宙に回帰したがる貴族もいるがなあ。コレはそんな意図とは無縁なもんで
ずっと昔から茫洋とした多元宇宙のシステムそのものだ。アタシ等が変愚蛮怒と
いう影の中でそれを打倒するってのも結局は、そのシステムの内の行為に過ぎん。

Romunqualy

鬼畜大佐『ロムンクァリィ』
ゲーム上の前身が私達の「モルゴス」だからって、
倒せば済むような思い出にするのはどうなのかしらねえ。