トップ «前の日記(2013/09/30) 最新 次の日記(2013/10/02)» 編集

SikabaneWorksが関係するコンテンツ(主に*band系ローグライク)の開発近況・補足から全く個人的な雑記まで。

[WEB:屍の見える丘公園]| [RSS]

Angband | Badiashimshe | C# | CRAUZEL | D'angband/小説草稿 | D'angband/開発 | DarkSouls | Demon'sSouls | DungeonCrawl | ElvenUteruses | Haskell | Hengband | J9シリーズ | LEGO | LineDrawing | MISC | MTG | Mac | Math | Moria | R-18 | Roguelike | Rough | RoughSketch | Ruby | SDL | UNIX | VMware | WarHammer | Zangband | アタシラヂョウヲウ | イラスト | ガジェット | ゲーム | ゲーム紹介 | ゲーム製作技術 | ゲーム論 | スケッチ | ツクール | テクノロジー | ニコニコ動画 | ファルコム | ファンタジー | マリオ | ヴィーヤウトゥムノ | 別記事追加予定 | 変愚蛮怒 | 変愚蛮怒/スポイラー | 変愚蛮怒/元ネタ探訪 | 変愚蛮怒/攻略 | 変愚蛮怒/開発 | 宗教 | 情報 | 政治 | 文字コード | 日ペ昔話 | 東方ワンドロ | 東方外法漢女 | 歴史 | 漫画製作 | 版権絵 | 画像処理 | 翻訳 | 自然言語 | 艦隊これくしょん | 落書き | 言語解析 | 読書 | 超人ロック | 追記予定 | 通信 | 阿片窟 | 馬鹿馬鹿蛮怒/開発 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魚類版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負


2013/10/01

[変愚蛮怒/スポイラー]a_m_aux_1()関数処理の流れ(変愚蛮怒 Ver2.1.4 rev3495)

apply_magic()の関数のサブルーチンとして主に武器エゴの修正を以下の通りに行う。

命中、ダメージ修正の共通処理

  • GOOD生成ならば、命中修正、ダメージ修正に1d5+(最大5のm_bonus)値を与える。
  • さらのGREAT生成ならば、(最大10のm_bonus値)を与えるが(弾、矢、ボルトの場合はその値を/2(端数切り上げ)する)
  • 呪いのアイテム場合、GOOD生成のボーナス値を逆転する
  • 重い呪いの場合さらにGREAT生成のボーナス値を逆転する
    • そうして与えられた命中+ダメージ修正の値が負ならば、呪いフラグを与えて、解呪なしで外せなくする。
  • ダイヤモンド・エッジはこの時点で処理終了。

白兵武器の処理

  • POWER=2以上で採掘道具の場合以下の処理を行う。
    • POWER=3か1/30の確率でランダムアーティファクト生成へ
    • そうでなければ穴掘りのエゴに固定
    • 重い呪い以上の場合、pvalを-(5+1d5)とする
    • 通常の呪いの場合pvalを負に反転させる。
  • POWER=2以上で打撃武器、竿状武器、剣の場合以下の処理を行う
    • POWER=4か1/40の確率でランダムアーティファクト生成へ
    • レアリティに応じた非一様乱数でエゴを選択する、ただし
      • 剣以外には切れ味、妖刀エゴをつけない。
      • 打撃武器以外には地震エゴをつけない。
    • 聖戦者エゴには生成階40以上に限り1/4の確率で追加攻撃フラグを加える。
    • 防衛者エゴには1/3の確率で毒耐性、1/3の確率で警告フラグを加える
    • ドラゴンスレイヤーには1/3の確率で毒耐性フラグを加える。
    • 西方国エゴには1/3の確率で恐怖耐性フラグを加える。
    • 殺戮フラグは1/3の確率でダイス数を2倍、さもなくば1/(ダイス数)の確率でダイス数+1を繰り返し、1/(ダイス目)の確率でダイス目+1を繰り返す。
      • さらに1/5の確率で毒殺を付加
      • 剣ならば1/3の確率で切れ味を付加
    • トランプエゴには1/5の確率でデーモンスレイフラグを加え、1/7の確率で追加耐性を加える。
    • パターンエゴには1/3の確率で生命力保持、1/3の確率で器用さプラス、1/5の確率で恐怖耐性フラグを加える。
    • 切れ味エゴの場合、pvalを+1+(最大5のm_bonus)値とする
    • 地震エゴの場合、生成階60以上の時のみ1/3の確率で追加攻撃フラグをつける。さもなくば、pvalを(最大3のm_bonus)値とする。
    • 吸血エゴの場合、1/5の確率で人間スレイフラグを与える。
    • 悪魔エゴの場合、以下の処理を行う
      • 1/3の確率で重い呪いを付加する。
      • 等分の確率でHP吸収、MP吸収、経験値吸収の恒久的フラグをつける。
      • 1/3の確率で混沌武器フラグを追加。
      • 1/4の確率で追加攻撃フラグを付加。
      • 1/5の確率で重い呪いを増やすフラグを追加。
      • 1/5の確率でデーモンを呼び寄せる呪いの恒久的フラグをつける。
    • 1/(10*ダイス数*ダイス目)の確率でダイス数を増やし続ける。ただし9を超えない。
  • POWER=-2以下で打撃武器、竿状武器、剣の場合以下の処理を行う。
    • 1d128-1 < 生成階ならば以下の処理を行う。
      • 呪いエゴをレアリティに基づいた非一様乱数に従って選択、ただし、妖刀エゴは剣以外にはつかない。
      • モルグルエゴならば1/6の確率で太古の怨念、1/3の確率で重い呪い負ラグを加える。
      • 妖刀エゴならば、1/4の確率で毒殺、1/4の確率で地獄耐性、1/3の確率で反魔法、1/6の確率で反テレポート、1/6の確率で太古の怨念、1/6の確率で重い呪いを増やすフラグを付加する。

射撃武器の処理

  • 射撃武器ならばPOWER=3か、1/20の確率でランダムアーティファクト生成へ

弾、矢、ボルトの処理

  • 弾、矢、ボルトの場合以下の処理を行う。
    • POWER=3の場合のみランダムアーティファクト生成。
    • POWER=2の時、レアリティに基づいた非一様乱数に従って選択。
      • 殺戮エゴならば、1/(10*ダイス数*ダイス目)の確率でダイス数を増やし続ける。ただし9を超えない。
    • POWER=-2以下の時、呪いエゴをレアリティに基づいた非一様乱数に従って選択。

[ヴィーヤウトゥムノ]巨大透明ムカデ/Giant clear centipede (Clear 'c')

=== Num:276  Lev:15  Rar:2  Spd:+0  Hp:5d8  Ac:30  Exp:30
それは長さが 1.5 メートル近くもある肉食生物だ。
それは通常地下 15 階で出現し、普通の速さで動いている。この自然界のモンス
ターを倒すことは 50 レベルのキャラクタにとって 約8.65 ポイントの経験とな
る。それは AC30 の防御力と 5d8 の体力がある。それはドアを打ち破ることがで
きる。それは透明で目に見えない。それはまれにテレパシーで感知できる。それ
は経験を積むと、キャリオン・クローラーに進化する。それは侵入者をほんの少
しは見ており、 120 フィート先から侵入者に気付くことがある。それは 2d4 の
ダメージで噛んで攻撃し、 2d4 のダメージで刺して攻撃する。

0

Romunqualy

鬼畜大佐『ロムンクァリィ』
15Fとか私達じゃ当たり前のように
Lv10行って透明視得てるし、苦労したことないわねえ。

Urwen

アッキ=ニンジャ『ウルウェン』
何も持ってないのがHFO、はっきりわかんだね。