トップ «前の日記(2013/01/25) 最新 次の日記(2013/01/27)» 編集

SikabaneWorksが関係するコンテンツ(主に*band系ローグライク)の開発近況・補足から全く個人的な雑記まで。

[WEB:屍の見える丘公園]| [RSS]

Angband | Badiashimshe | C# | CRAUZEL | D'angband/小説草稿 | D'angband/開発 | DarkSouls | Demon'sSouls | DungeonCrawl | ElvenUteruses | Haskell | Hengband | J9シリーズ | LEGO | LineDrawing | MISC | MTG | Mac | Math | Moria | R-18 | Roguelike | Rough | RoughSketch | Ruby | SDL | UNIX | VMware | WarHammer | Zangband | アタシラヂョウヲウ | イラスト | ガジェット | ゲーム | ゲーム紹介 | ゲーム製作技術 | ゲーム論 | スケッチ | ツクール | テクノロジー | ニコニコ動画 | ファルコム | ファンタジー | ヴィーヤウトゥムノ | 別記事追加予定 | 変愚蛮怒 | 変愚蛮怒/スポイラー | 変愚蛮怒/元ネタ探訪 | 変愚蛮怒/攻略 | 変愚蛮怒/開発 | 宗教 | 情報 | 政治 | 文字コード | 日ペ昔話 | 東方ワンドロ | 東方外法漢女 | 歴史 | 漫画製作 | 版権絵 | 画像処理 | 翻訳 | 自然言語 | 艦隊これくしょん | 落書き | 言語解析 | 読書 | 超人ロック | 軍事 | 追記予定 | 通信 | 阿片窟 | 馬鹿馬鹿蛮怒/開発 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魚類版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負


2013/01/26

[変愚蛮怒/スポイラー]generate_rooms()による部屋生成プロセスの流れ(変愚蛮怒 Ver2.1.1)

  • area_sizeを 100 * フロアの縦サイズ * フロアの横サイズ / 66(縦最大サイズ) / 192(横最大サイズ)で定める。
  • 部屋の生成回数は40 * area_size / 100 となる。
  • 各部屋の生成率を定める。
  • 部屋の生成回数を各部屋の生成率に基づいて割り振る。
    • ROOM_T_NEST/ROOM_T_PIT/ROOM_T_LESSER_VAULT/ROOM_T_TRAP_PIT/ROOM_T_GLASSは大きな部屋とみなし、生成回数のカウントを2つ消費する。
    • ROOM_T_GREATER_VAULT/ROOM_T_RANDOM_VAULTはさらに大きな部屋とみなし、生成回数のカウントを3つ消費する。
  • 確定した各部屋の生成数分だけ、順に生成を試みていく。
    • ROOM_T_PIT/ROOM_T_NEST/ROOM_T_TRAP_PITについては2つ以上の生成が成功したら、それ以降は生成をキャンセルする。(コメントによれば、モンスター生成数の限界を超えることで、フロアの生成が失敗することを避けるため)
  • 生成できた部屋が1つもなければフロアの生成を失敗扱いにする。