トップ «前の日記(2012/11/23) 最新 次の日記(2012/11/25)» 編集

SikabaneWorksが関係するコンテンツ(主に*band系ローグライク)の開発近況・補足から全く個人的な雑記まで。

[WEB:屍の見える丘公園]| [RSS]

Angband | Badiashimshe | C# | CRAUZEL | D'angband/小説草稿 | D'angband/開発 | DarkSouls | Demon'sSouls | DungeonCrawl | ElvenUteruses | Haskell | Hengband | J9シリーズ | LEGO | LineDrawing | MISC | MTG | Mac | Math | Moria | R-18 | Roguelike | Rough | RoughSketch | Ruby | SDL | UNIX | VMware | WarHammer | Zangband | アタシラヂョウヲウ | イラスト | ガジェット | ゲーム | ゲーム紹介 | ゲーム製作技術 | ゲーム論 | スケッチ | ツクール | テクノロジー | ニコニコ動画 | ファルコム | ファンタジー | ヴィーヤウトゥムノ | 別記事追加予定 | 変愚蛮怒 | 変愚蛮怒/スポイラー | 変愚蛮怒/元ネタ探訪 | 変愚蛮怒/攻略 | 変愚蛮怒/開発 | 宗教 | 情報 | 政治 | 文字コード | 日ペ昔話 | 東方ワンドロ | 東方外法漢女 | 歴史 | 漫画製作 | 版権絵 | 画像処理 | 翻訳 | 自然言語 | 艦隊これくしょん | 落書き | 言語解析 | 読書 | 超人ロック | 軍事 | 追記予定 | 通信 | 阿片窟 | 馬鹿馬鹿蛮怒/開発 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魚類版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負


2012/11/24

[変愚蛮怒/スポイラー]重量によるクリティカル処理の発動と流れ(変愚蛮怒 ver2.1.0)

 重量に基づくクリティカル処理は@さんの攻撃にのみ存在し、以下打撃処理の各回毎にcritical_norm()関数を呼んで処理を行う。

  • 通常の武器攻撃(武器重量がそのままかかる)
  • 修行僧/練気術師/狂戦士の素手攻撃(通常8ポンド、朱雀の構えの時4ポンド、練気術師の場合練った気の値に応じて重量が増えるが20ポンドを超えない)
  • 変異による追加白兵攻撃(重量などについてはリンク参照
  • 死の大鎌による自傷作用(武器重量がそのままかかる)

 critical_norm()関数では以下の処理が行われる。

  • 「打撃のパワー」を(武器重量(ポンド) + (武器固有の命中修正値 * 3 + @さん固有の命中修正値 * 5) + (@さんのレベル * 3))で計算する。
  • 忍者なら1d4444、それ以外なら1d5000が「打撃のパワー」値以下ならクリティカル発動。(剣術家の「魔人斬り」か「無双三段」ではこの処理を飛ばして無条件にクリティカル発動となる)
  • 「クリティカルパワー」を 重量(ポンド) + 1d650で計算。(剣術家の「魔人斬り」か「無双三段」ではさらに1d650を加算)
    • 「クリティカルパワー」400未満なら「手ごたえがあった」でダメージ2倍+5点
    • 「クリティカルパワー」400以上なら700未満なら「かなりの手ごたえがあった」でダメージ2倍+10点
    • 「クリティカルパワー」700以上なら900未満なら「会心の一撃だ」でダメージ3倍+15点
    • 「クリティカルパワー」900以上なら1300未満なら「最高の会心の一撃だ」でダメージ3倍+20点
    • 「クリティカルパワー」1300以上なら「比類なきの会心の一撃だ」でダメージ3.5倍+25点

 以上の処理を目安に、次回、ランスなどの重量武器に特化した武器、アーティファクトがどの程度の火力を出すか計算してみる。