トップ «前の日記(2009/07/23) 最新 次の日記(2009/07/25)» 編集

SikabaneWorksが関係するコンテンツ(主に*band系ローグライク)の開発近況・補足から全く個人的な雑記まで。

[WEB:屍の見える丘公園]| [RSS]

Angband | Badiashimshe | C# | CRAUZEL | D'angband/小説草稿 | D'angband/開発 | DarkSouls | Demon'sSouls | DungeonCrawl | ElvenUteruses | Haskell | Hengband | J9シリーズ | LEGO | LineDrawing | MISC | MTG | Mac | Math | Moria | R-18 | Roguelike | Rough | RoughSketch | Ruby | SDL | UNIX | VMware | WarHammer | Zangband | アタシラヂョウヲウ | イラスト | ガジェット | ゲーム | ゲーム紹介 | ゲーム製作技術 | ゲーム論 | スケッチ | ツクール | テクノロジー | ニコニコ動画 | ファルコム | ファンタジー | ヴィーヤウトゥムノ | 別記事追加予定 | 変愚蛮怒 | 変愚蛮怒/スポイラー | 変愚蛮怒/元ネタ探訪 | 変愚蛮怒/攻略 | 変愚蛮怒/開発 | 宗教 | 情報 | 政治 | 文字コード | 日ペ昔話 | 東方ワンドロ | 東方外法漢女 | 歴史 | 漫画製作 | 版権絵 | 画像処理 | 翻訳 | 自然言語 | 艦隊これくしょん | 落書き | 言語解析 | 読書 | 超人ロック | 追記予定 | 通信 | 阿片窟 | 馬鹿馬鹿蛮怒/開発 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魚類版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負


2009/07/24

[歴史]レオナルド・ダ・ビンチが万能人たりえた由縁

と言うのは、テクノロジーとアートだけでなく、マネジメントのエキスパートでもあった事なのだろうと最近になってようやく気づけた。

Wikipedia/レオナルド・ダ・ビンチ

あの混乱に満ちたイタリア半島で、私生児という当時のキリスト教圏では致命的にもなりかねないハンデを背負いながら、ヴェロッキオの工房で才能を発揮し、イル・モーロの臣下の身から社会的地位をスタート。彼の没落後には出奔して、諸都市を放浪、チェーザレ・ボルジア、フィレンツェ、ミラノのスフォルツァ家と主を変えて、最後にはフランス王の下で、年金を貰いながら(恐らく御用人だったとは言え)自適に過ごしてそこで一生を終えた。その間に友好を結んだ相手といえば、イタリアルネサンス期の名立たる英雄や、同業者ばかり。 これらの道程の中で弟子や従者も充実していて、少なくとも明確に困窮していたらしい時期はほぼないようだ。

あれですよ、日本の戦国時代で言うなら細川幽斎や藤堂高虎並の世渡りぶりですよ。どんだけ〜